現場探訪記私たちについて
HOME > 私たちについて > 現場探訪記 > 土台敷が始まりました

住まい工房池澤の現場探訪記

土台敷が始まりました

いよいよ土台敷きが始まりました。

もう、辺り一面は木曽ひのきのいい香りに包まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎の上に、木曽ひのきの土台を敷き、断熱材を入れて、24mmの構造用合板を敷き詰めます。

今回は、床下の断熱材を少しアップグレードして、ネオフォーム100mmを入れました。(標準は66mmです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで上棟(柱や梁を組み、屋根を掛けていくこと)の準備が整いました。

現場探訪記 一覧