家を建てられた時は2人のお子様と一緒の仲良し4人家族のY様に、家づくりのエピソードなどをたくさんお伺いしました!

P10001931

住まい工房をパートナーに決めた理由を教えて下さい。

P10001981

話しやすい雰囲気があり、言いたいことを遠慮せずに全部言えた事。

希望を伝えた時に、対応が良く、気に入った家があると伝えると、すぐにその家を見に行って設計に取り入れてくれたこと。

技術があることが伝わってきたので安心して一緒に創れた気がしました。

お家創りの過程や印象をお聞かせ下さい。

工事が始まってからは楽しみで毎日現場を見に行きました。
大工さんとのコミュニケーションもはかれて図面では解らないところも実際見て話すことで一緒に作った感じがして嬉しかったです。

家創りで楽しかったことは何ですか?

工事中現場を見位にって大工さん達とお話するのが一番楽しかった。話をするときもこちらの要望を一方的に伝えるのでなく、お互いが工夫して良い家を造ろうと一つになれた事です。

P10002081

我が家のお気に入りポイントを教えて下さい。

P10002001

2階リビングの広々感と四季折々を楽しめる景色・・・そして屋根の付いたウッドベランダ・・・
ここでの一息が最高で今でも毎朝この家を創って良かったと感謝しています。

道路から玄関までのアプローチを「ハッピーロード」と名付けて楽しんでいます。

自分でデザインしたステンドグラス、家族のイメージカラーを選んで創りましたキッチンに立ってこれを見ると思わず「笑顔」になります。

お家創りで苦労したことは何ですか?

今から思えばスイッチやコンセントは多めに付けておけば尚良かった。

ご家族・ご友人からの反応はいかがでしたか?

皆、「木の良い香りがするね〜」「空気が良いね〜」「気が良いね〜」って言ってもらえます。
息子は、とにかく大勢の友達が良く遊びに来るようになりました。

子供部屋について教えて下さい。

設計段階でリビングを通って子供部屋に行くように設計したので誰が遊びに来ているか顔を見ることが出来て安心出来ました。

子供達が高校生になっても食事後に家族が個室にこもらず会話をするのが当たり前に出来て家の間取りの大切さを実感しています。

新築時点で子供が大きかったので最初から個室を作りましたが、将来を見越して後から壁をはずして大きな部屋でも使えるように設計の工夫をしてもらいました。

P10002161

これからお家づくりをされる方に一言お願いします。

妥協せずに一緒に創る感覚が大事です。

今、「家を買ってはいけません」の意味が本当に解ります。

私達も若いころ訳も分からず某ハウスメーカーの家を買おうか?と思った事もありましたが、本当にあの時買わずに自分達のライフスタイルや価値観が見えて来たときに住まい工房さんと出逢えて一緒に歩めて幸せです。