長野県の木の家住まい工房のホームページにご訪問、誠にありがとうございます。

こんにちは。
株式会社 住まい工房 代表取締役社長 中島崇伸です。

私が父親の後を継いで大工の道に入ってから、早いもので33年目を迎えようとしています。これまでに、いつくかの経済環境・住宅産業の変化がございました。 その中でも私たちが大切にしていることは、お客様の顔が見えること、そして実際に作業をする職人が意気に感じて仕事をすること、そして、2代3代4代と住み継がれて行く想いのこもった家を創ること。 長野県産の木材を使用した木造注文住宅を多くの皆様にご提供していくこと。 私達の家づくりの根底は、お客様ご家族様が沢山の笑顔に囲まれ、幸せな家庭をつくることのお手伝いをすることです。 もし、あなた様が家づくりをお考えであるのならば、住まい工房の木造注文住宅が ”ママが笑顔”の家創りを実現できる事をご理解ください。 このホームページで私たちの家づくりの実績と想い、考え方を少しでもご理解して頂ければ幸いです。

株式会社 住まい工房 代表取締役 中島崇伸

社長中島崇伸を更に詳しく知りたい方は 住まい工房 社長物語 をクリック

 著書  いえつぼ:家族の絆を大切にした家づくりの指南書。 いえつぼ―家づくり、幸せ家族づくりの秘訣 [単行本] 価格:¥1,365 「いえつぼ」をアマゾンでご購入はこちらからどうぞ»
 メールマガジン  中島崇伸 「家を建てる前に聞いておくべきこと」
 セミナー  「家を建てる前に聞いておくべきこと」「家作りナビゲーションセミナー」
 ラジオ  SBCラジオ『武田徹のつれづれ散歩道』出演